【ご挨拶】​

私は脳性まひで手足に障害を持つ義肢装具士です。

岐阜県内で職能訓練を積んで名古屋市の会社に入り、これまで30年あまり、義足作りに携わってきました。

私自信、手足が意図しない動きをする「不随意運動」と、それに伴う痛みに悩まされています。

 

「だからこそ、義肢装具を必要とする人の苦痛を取り除きたい」

この想いで仲間と「ブレース・フィット」を立ち上げました。

 

義肢の使用者様の中には、切断後も手足が残っているような感覚の痛みを感じる「幻肢痛」に悩まされる人がいます。そんな時は会話を重ね、現実の痛みか幻肢痛かを見極め、体のバランスを観察し、ミリ単位で義肢を調整します。こうして仕上げた義肢を着けた時の使用者様の何とも言えない安心した笑顔が私の励みとなっています。

 

「皆様それぞれのご要望にお応えした製品製作とともに、

 生活水準の向上へ繋げるサポートを」

 

私たち従業員一同はこのような想いを胸に、

現在までの経験と最新技術との融合でつくり上げる義肢・装具を

こころを込めて皆様へ提供して参ります。

 

            

ブレース・フィット合同会社 最高経営責任者  境 直治

​【会社概要】

​社名:ブレース・フィット合同会社

所在地:愛知県尾張旭市井田町2丁目212

最高経営責任者:境 直治

業務形態:製販分離

業務内容:義肢・装具・スポーツインソール 製造販売

主取引先:総合病院・クリニック・更生相談所・スポーツ系大学

     ※東海三県(愛知・岐阜・三重)

©brace fit.,llc 2007